SUPPORTサポート情報

トップ > ソフトウェア・サポート情報 > VOCALOID ENGINE製品サポート

VOCALOID ENGINE製品サポート(KAITO

お知らせ
2013/04/11 VOCALOID製品のアクティベーションを解除するためのツールが公開されました。 詳細を見る

お使いのVOCALOID製品(VOCALOID / VOCALOID 2 / VOCALOID3)のアクティベーション(認証)を解除するためのソフトウェア「VOCALOID Deactivation Tool」(ボーカロイド・ディアクティベーション・ツール)が、ヤマハ社のWEBサイトで公開されました。

この「VOCALOID Deactivation Tool」をお使い頂くことにより、インストール&アクティベーション済みのVOCALOID製品のアクティベーションをお客様ご自身で解除できるようになりました。

コンピュータの買い換えやハードディスクの交換を行われる場合は、まずこのツールにより、お使いのVOCALOID製品のアクティベーションを解除して下さい。その後に、新しいコンピューター/ハードディスクにVOCALOID製品を再インストール&再アクティベーション下さい。

ご注意:

  • 今後、アクティベーションの解除は、VOCALOID Deactivation Tool を使ってお客様ご自身で行って頂きますようお願い致します。
  • VOCALOID Deactivation Toolが立ち上がらないなど、何らかの理由でディアクティベーション作業が行えない場合は、症状と製品のシリアルナンバーを添えて、弊社テクニカルサポート窓口よりディアクティベーションをご依頼下さい。
  • VOCALOID Deactivation Tool に関するお問い合わせ、サポートのご依頼につきましては、VOCALOID STOREの問い合わせフォームへお願い致します。
  • 『巡音ルカ』や『初音ミク・アペンド』、『KAITO V3』などといった複数のデータベース収録されているVOCALOID製品につきましては、必ず全てのデータベースをディアクティベーション下さい。
  • ライセンスについて:ご購入頂きましたVOCALOID製品は、1パッケージにつき1台のコンピュータに限りインストールしてご使用頂けます。複数のコンピューターにインストールして使用することはできません。また、譲渡もしくは中古品として第三者に再販売することもできません。
アップデータ
2013/02/12 Vocaloid Ver1.1.2 アップデータ  詳細を見る

※ YAMAHA社サーバーから弊社サーバーにアップデータを移動しました。

2005/06/16 Vocaloid Ver1.1 詳細を見る

機能の追加、各種バグの修復を行ったVocaloid 製品共通アップデータのダウンロードには製品のシリアルナンバーが必要です。製品によってバージョン(製品CD-ROMのバージョン)が異なりますので、ご使用のVocaloid Editorのバージョンをご確認の上、アップデートを行ってください。

アップデートとアクティベーションの解説ページ >>

ページTOPへ