2020.12.16
モバイルコンテンツ

無料ゲームアプリ「初音ミク あみぐるトレイン」本日リリース! クリプトン発”あみぐる”シリーズ第2弾!

 

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:伊藤博之、以下クリプトン)は、スマートフォン向けカジュアルゲームアプリ「初音ミク あみぐるトレイン」(通称:ミクトレイン)を、2020年12月16日(水)にリリースいたしました。本作は現在配信中の「初音ミク あみぐるジャンプ」に続く、あみぐるみをモチーフにしたゲームの第2弾となります。

 

 

「初音ミク あみぐるトレイン」は、小さなあみぐるみ姿のキャラクター(以下あみぐる)達が、列車のように連結したカートに乗ってコースを進み、ゴールを目指すランアクションゲームです。コース内に落ちている毛糸玉を集めるとカートの連結数が増え、ゴール時の連結数に応じてコインを獲得できます。獲得したコインでプレゼントBOXを開くと、新しいあみぐるやカートがコレクションに仲間入り。カスタマイズしてゲームに登場させることが可能になるので、お気に入りのあみぐるやカートを集めましょう。

【アプリ概要】

■アプリ名:初音ミク あみぐるトレイン

■対応機種:iOS 9.0以降,Android 5.0以降

■販売店:App Store,Google Play

■価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)

■対応言語:日本語,英語

■ダウンロード:

  ・App Store:https://apps.apple.com/app/id1519155673

  ・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.crypton.train

■プロモーション動画:https://youtu.be/i4mZ3cDNel8

ポイント①:コースの中には仕掛けがいっぱい!

コースには様々な仕掛けが用意されています。毛糸玉を大量に獲得できる「掃除機」のようなお助けアイテムもあれば、逆に「加速パネル」や「絵具パネル」といったお邪魔ギミックも登場。障害物にぶつかるとカートが飛んでいってしまうため、タイミングよくスワイプして障害物とギミックを避けることが重要です。

 

ポイント②:簡単操作でも飽きないコース!

基本操作は左右にスワイプするだけですので、お気軽にお楽しみいただけます。また、コースはゴールする度にレベルアップし、障害物等の配置はレベル毎に変化するため、何度でも新鮮な気持ちで挑んでいただけます。カートが0になるまでコースが続く「エンドレスステージ」では、ひたすら高スコアを目指す遊び方も可能です。

 

ポイント③:あみぐる&カートのデザインに注目!

あみぐる達は全27種類。ピアプロキャラクターズである「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」が様々な姿で登場するほか、「桜ミク」「雪ミク」そして「ラビット・ユキネ」も登場いたします。また、カートは全36種類あり、「UFO」や「ハリネズミ」等のユニークなデザインも含まれています。

 

▼「初音ミク あみぐるトレイン」開発ディレクターのコメント

“あみぐる”シリーズは「初音ミクたちの今までにないような可愛らしさをファンの皆様にお届けする」ことが、コンセプトになっています。そのシリーズ第2弾となる本作は、”おもちゃ”の世界観であみぐるみ姿の初音ミク達がカートに乗ってコースを進む、愛くるしい姿を前面に押し出したゲームです。プレイ中にカート上のあみぐる達が振り返って手を振ってくれるといった、ファンの方々が「可愛い!」と思わず声に出してしまうような仕掛けもご用意いたしました。そんな可愛いらしさが盛りだくさんの「初音ミク あみぐるトレイン」をぜひお楽しみください。

 

 

「初音ミク あみぐるトレイン」の情報は、クリプトン・モバイルコンテンツチームTwitterより発信しておりますのでご確認ください。

https://twitter.com/cfm_mobile

 

クリプトンは今後も引き続きモバイルコンテンツ事業を展開して参りますので、どうぞご期待ください。

 

 

【お問い合わせ先】
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 モバイルコンテンツチーム
E-mail:.img

<参考情報>

 

▼「初音ミク」とは https://piapro.net
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっております。

 

▼「ピアプロキャラクターズ」とは https://piapro.net/pages/character
「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」の総称です。全員、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が手がけたバーチャル・シンガーソフトウェアのキャラクターです。

 

▼「桜ミク」とは
「桜ミク」は、春をイメージした装いで季節感あふれるデザインを身に纏い、冬の終わりから春先にあらわれる、「初音ミク」から派生したキャラクターです。

 

▼「雪ミク」とは https://snowmiku.com/2020
「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。2010年の『さっぽろ雪まつり』で “真っ白い「初音ミク」の雪像”を作ったことをきっかけに誕生し、それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル『SNOW MIKU』が毎年北海道で開催されています。「雪ミク」に着せる衣装デザインは、毎年様々なテーマに沿ってインターネット上で広く募集しており、2021年は“北海道の雪をイメージした『イルミネーション』”がテーマとなっています。12年目となる今冬もクリエイターの皆さんとともに冬の北海道を応援しております。

 

▼「ラビット・ユキネ」とは https://twitter.com/rabbityukine
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開する、北海道を応援するキャラクター『雪ミク』のペットキャラクターです。モチーフは「エゾユキウサギ」。近年はTwitterやYoutubeなど、単独での活動の幅を広げており、クリプトンが展開するローカルプロジェクト「Domingo(ドミンゴ)」のマーケティング企画部部長としても活躍しております。