2017.03.01
キャラクター

「農林水産省×初音ミク」コラボレーション動画公開!「初音ミク」が“日本食と食文化の魅力”を世界に発信

 

 

 

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:伊藤博之)は、2017年3月1日(水)に、農林水産省とバーチャル・シンガー「初音ミク」がコラボレーションしたプロモーション動画が公開となりましたことを発表いたします。動画はYouTubeの農林水産省公式チャンネル(maffchannel)と動画特設ページでご覧いただけます。

▼農林水産省公式チャンネル(maffchannel)

 

▼プロモーション動画特設ページ
http://tasteofjapan-videos.jp/oishiitrip

本動画は、日本食と食文化の魅力を世界に向けて発信していくことを目的としたプロモーション動画で、使用楽曲・動画ともに新たに制作したものとなっております。世界へ向けて発信するプロモーション動画ということで、国内のみならず海外でもライブを行うなど、世界に活躍の場を広げる「初音ミク」が起用される運びとなりました。

 

使用楽曲のタイトルは「“OISHII” TRIP」です。最近では“本場で日本食を楽しみたい”という外国人の声が多くあることから、日本の様々な場所を「初音ミク」と一緒に巡る“日本の食の魅力に出会う弾丸ツアー”をイメージして制作されました。 

▼楽曲情報
楽曲名:“OISHII” TRIP
作詞者:Mio Aoyama
作曲者:Junichi OGURO
編曲者:Junichi OGURO, BIGHEAD
歌:初音ミク

動画は、初音ミク・ボーカロイド・オペラ『THE END』や、様々な映像作品のディレクション・制作、イラストレーションやグラフィックデザインなどを手掛けるYKBX氏が監督。アニメーションならではの表現を活かして、テンポのよいリズムとともに“OISHII(美味しい)”を表現しております。

 

本動画は上記Webサイトで公開されるほか、今後、農林水産省によるイベント・ブース出展や講演などで、日本食と食文化の魅力を伝えるためのプロモーションに活用される予定です。また、株式会社エクシングと株式会社第一興商(五十音順)の協力により、2017年3月14日(火)から「JOYSOUND」と「DAM」で順次映像付きのカラオケとして配信することも決定しております。

 

本動画が、海外の方々に日本食と食文化の魅力が伝わるきっかけとなりましたら幸いです。

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社日本国際放送 企画営業部
担当:石原
Tel:03-3464-8916 Fax: 03-3464-8930
E-Mail:.img

 

【「初音ミク」に関するお問い合わせ先】
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
E-mail:.img

 

【参考情報】

 

■「YKBX」について
各種映像作品のディレクションや制作に加え、イラストレーションやグラフィックデザインなど活動は多岐にわたり、国内外の映画祭などで高く評価されています。2013年5月に渋谷オーチャードホールで行われた初音ミク・ボーカロイド・オペラ『THE END』では共同演出・映像ディレクター・全てのビジュアルディレクションを務め、2013年11月にパリ・シャトレ座での海外公演も成功を収めました。

 

■「初音ミク」について http://piapro.net
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。